ハワジュの森

ハワイアンジュエリーのあれこれご紹介

About Maxi

ハワイアンジュエリー Maxi

~HO’OMANA’O MAU~ “永遠なる想い”

“Maxi”は、この「永遠なる想い」をブランドコンセプトに、ハワイの伝統的な彫り柄に現代的なモダニズムを融合させた新しいスタイルのハワイアンジュエリー。

熟練したトップマイスターの手によって、ひとつひとつ丁寧に彫りが施された“Maxi”のジュエリーには、深い意味やメッセージが込められています。

CONCEPT

~HO’OMANA’O MAU~ “永遠なる想い” 19世紀後半、イギリス王室と親交が深かったハワイ王朝のリリウオカラニ女王がヴィクトリア女王の夫アルバート公の喪に服し、黒エナメルで「~HO’OMANA’O MAU~(永遠なる想い)」と彫られたゴールドのバングルを身につけたのがハワイアンジュエリーのはじまりと言われています。

“Maxi”は、この「永遠なる想い」をブランドコンセプトに、 ハワイの伝統的な彫り柄に現代的なモダニズムを融合させた 新しいスタイルのハワイアンジュエリー。

ヴィクトリアン様式の優美なデザインと、 繊細かつ大胆なエングレーヴ。

熟練したトップマイスターの手によって、ひとつひとつ丁寧に彫りが施された“Maxi”のジュエリーには、深い意味やメッセージが込められています。

DESIGNER PROFILE

Howard Miao

Maxi設立者にしてデザイナーであるハワード・ミアオ氏は、中国メインランドに生まれ、11歳の時に家族とともに夢を追って、ハワイへ移住。ハワイの太陽の下で育つ。

ハワード氏はハワイアンジュエリーの卸売、小売会社の経営を通じてデザインの知識を身につけた。

熟練の彫り職人やジュエリーアーティスト達から学び研究することによって彼はデザインと彫りの技術を身につけた。

ジュエリーデザインに携わり始め5年、彼のハワイアンジュエリーへの情熱は、現代性を持ち合わせた革新的なデザインを生み出し、彼の初の旗艦店「Maxi」の設立につながった。

デザイナーとして、そして経営者として、ハワードの献身と改革はMaxiをグローバルな成長へと導いている。

自らも 熟練した職人であるハワード氏のデザイナーとしての使命は、ハワイアンジュエリーの伝統を保ちつつ、現代的で洗練されたファッション性の高いデザインを提供することである。

Maxi PROFILE

1996  Maxi Enterprise設立

1999  ハワイ、ホノルルの中心地ワイキキに、初の旗艦店「Maxi」をオープン

2005  初めての海外旗艦店が東京、表参道にオープン

2008  Maxi SHOPonlineオープン

2009   MaxiのメンズラインMAXI BLACK立ち上げ
    MAXI BLACK 109-2店オープン
    Maxi玉川高島屋店オープン

2010  Maxi初の関西店舗が心斎橋OPAと河原町OPAに同時オープン
    MaxiコレットマーレTOCみなとみらい店オープン
    Maxiプランタン銀座店オープン

2011  MaxiJR大阪三越伊勢丹店オープン
    新宿丸井本館に期間限定SHOPオープン

2013  Maxi大丸梅田店・そごう横浜店・高島屋大阪店オープン

2015  Maxi西武池袋店オープン

運営者情報

会社名 株式会社OAGE
所在地 東京都新宿区高田馬場1-6-16
電話 03-6300-6920
FAX 03-6300-6901
設立 2018年10月9日
代表者 小池 智章
従業員数 25名
メールアドレス info@maxi-j.com

事業内容

・ジュエリーの輸入・販売小売業

・フラワーインテリア等の輸入・販売小売業

更新日:

Copyright© ハワジュの森 , 2019 All Rights Reserved.